球蹴男児U-16リーグ

【D1 優勝 大津高校サッカー部】今年度の球蹴男児を振り返って

  

球蹴男児U-16リーグ
D1 優勝 大津高校サッカー部

古閑 健士コーチ

ーーー今年度のルーキーリーグを振り返って。どんなシーズンでしたか?

成長に繋がる素晴らしいシーズンでした。

ーーーこの大会を通じて、選手が成長したと感じる部分はどんな部分でしょうか?

高校に入り、これまでと違うものを感じ取ったと思います。苦しいときに前をしっかり向いてサッカーに全力で取り組み、最後まで諦めない大切さを感じ成長したと思います。

ーーー全国交流大会の目標をお聞かせください!

全国各地の代表チームが集まる大会で、チャレンジしていきたいと思います。そして今後の成長に繋げたいと思います。優勝目指します。

寺岡 潤一郎キャプテン(ポジション:MF/DF)

ーーー高校入学直後から始まったルーキーリーグ。今、振り返ってどんなことを感じていますか?

山あり、谷ありで色々な経験ができました。前期は上手くいくことが多かったのですが、後期からは苦労し、苦しい思いをしました。しかし、その経験が糧となっています。そして、九州で連覇することができ、本当に成長できたと実感しています。

ーーールーキーリーグの地域大会で上位獲得できた要因はどこにあったと感じていますか?

チーム全員が優勝が厳しい状況になっても最後まで諦めることなく同じ方向を向いて戦い抜くことができたと感じています。

ーーー全国交流大会 にむけて、意気込みを一言お願いします!

今の自分たちの実力を試すことができる絶好の場だと思います。一戦一戦全力で戦い、全国のどのレベルに位置するのか、どれだけ自分たちの力が通用するのか楽しみながら探っていきたいと思います。優勝目指して頑張ります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

オフィシャルパートナー企業様

協力企業様